2017-04

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己責任さんはいずこに

多くの人がまるで口をそろえたかのように経済の悪化を口にしている。しかし、本当に体感しうるような不景気が差し迫り回避し得ない脅威として目前にあるようには思えない。たしかにメディアでは不景気にあえぐ中小企業などがフォーカスしつづけている。だが、多くの場合は報道などからくる印象であり、メディア先行の騒動のようなものではないかというような印象を僕は持ってしまっている。期間労働者への不当な扱いというものは今に始まったことではないし、ネットカフェ難民などのような問題は以前から問題提起されてきたわけである。以前からあった問題であり、今回のアメリカから端緒を発した経済問題を起因となる問題というものは実は非常に少ないのではないか、苦しんでいる人や貧しい人たちに対してみて見ぬふりをきめこんでいたのは世の中のほうではなかっただろうか、ひょっとしたらわが身にも迫るかも知れないという状況になって初めて世の中は騒ぎ出しているのである。それまで自己責任を明言していた与党の一部にいたるまで救済の必然性を訴えている。それまでならば期間労働者は切り捨てれてしかるべきであり、そういう選択肢をとったの自己責任ではないかといっていたのではないか。本質的に彼らは選挙に勝つという大前提のもとで発言をしているわけだから、こうした世間の恐怖心に迎合するのは当たり前であるのであるけれども、それを支持していた人間までもがセーフティネットなどという。まったく彼らの自己責任という主張はどこにいったのだろうか・・

我々は、なにを見直すべきなのか真剣に考えるべきときがきたのではないだろうか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://noranekoj.blog4.fc2.com/tb.php/45-168b9dd7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

りんご親方

Author:りんご親方
FC2ブログへようこそ!PEGATINA2.jpg

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。