2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっかいないきもの

20万年前ミトコントリアイプから枝分かれしてきた人類はおおよそ6から7万年前アフリカから出たとわれているが、このアフリカからでた13万5千年から9万年前までに一体何がおきていたかということはわかっていなかった。しかし、この半年ほどの遺伝子解析から人類が六万年ほど前に絶滅に瀕し、全人類が二千名ほどまでに減少していた可能性がジェノ研究から導き出されている。また、この絶滅の原因は環境の大きな変化のためにひきおこされた可能性が高いとされている。

ミトコンドリアイブの時代から我々は群れをいかに大きくするかを種の保存の原則として使ってきたわけであるけれど、おそらく一箇所での定住と人口爆発がアフリカの大地から追放される原因になったのだろう。そして人々は定住できる土地を求めてアフリカを離れ世界に飛び散った。

しかし、小集団では生きていけずに。種の保存の法則である集団性の壊れが生じた。そのために世界に飛び散った人類は2000人という規模にまで人口を縮小させた。

群れれば滅び、離れても滅びる。人類はやっかいな動物である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://noranekoj.blog4.fc2.com/tb.php/24-d71bbfa4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

りんご親方

Author:りんご親方
FC2ブログへようこそ!PEGATINA2.jpg

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。