2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神話誕生 ポールポッツ one chance

昨年のいつ頃だったかははっきりと覚えてはいないのだけれど、イギリスにとんでもないオペラ歌手が現れたという話を友人から聞いた。youtubeのURLをリンクしたメールを送ってもらい。その人間の歌を聴いた。もちろんMr.ハイCことパバロッティと比べるべきもない技術だし、完成度も非常に低い。しかし、とんでもないくらいに胸を打つのである。僕が聞いたのは彼の歌の部分だけなのだけれど、その後、YOUTUBEで検索すると彼がイギリスのオーディション番組に出演している動画を発見した。それが以下である。



審査員 なにをあなたはされますか
ポッツ オペラを歌います
審査員連中はしらけた雰囲気
審査員 じゃあ、はじめてよ
審査員達 じゃまくさそうに聞いている。はやくすまないかなという雰囲気がありありとしている。それもそうだ、よれよれのブレザーに欠けた歯で一向に風采のあがらない男がぼそぼそと覇気のない声で受け答えをするのだから当たり前だ。

しかし、かれが歌い始めると場内が静まり返った。審査員達は顔を突然とかれに向け、本当にかれがうたっているのかを確認するかのような表情をむけ、そして生唾をのんだ。そして息をするのもわすれるかぐらいに彼の歌声に耳を傾けた。聴衆の中にはハンカチをもち、涙を拭う老婆もいる。普段はオペラなどに関心も寄せないだろう若者たちが大歓声をあげる。
ポッツ、かれは歌声だけで審査員だけではなく聴衆の心をわしづかみにした。

スタンディングオーベーション!!

全員がたちあがり彼に歓声をおくった。まるで争乱のような歓声である。
審査員の表情は彼の歌う前と歌ったあとでは全く違う。
おどろきというものではない、彼の歌声に感動し放心状態になっていた。
彼らは口々にいった。
石炭の中からダイアにうまれかわる瞬間を目にした。
なんという美しい声だ。
ファンタスティック
ミラクル
彼への絶賛を惜しまない。
この審査委員の中には毒舌で有名な大プロデューサーサイモン(オペラ歌手のプロデュースでも有名)もいたのだが、彼は苦笑しながらこういっている。
まさか、携帯電話のセールスマンがこんなにうたえるなんて。ファンタスティック!
後に彼はポッツのファーストアルバムのプロデュースを自らの手に引き受け、彼の伝記映画までとるというほどのほれこみようだ。

ポッツ、彼は携帯電話のセールスマンである。子供の頃はその容姿からいじめのたいしょうにもなっていたようである。そんなとき彼の味方はいつでも自分自身の歌声だった。歌自慢のテレビにでて、その賞金でイタリアに音楽留学もしたし、アマチュアでは最高のコンサートもした。しかし、彼自身が語るように彼は自分に自信をもてなかった。そのために前にもふみだせなかったのだろう。彼の歌声が認められることはなかった。借金、そして事故、かれは失意のうちにイギリスにもどった。そして数年がたち、それでも歌いたいとおもった。
そして、このオーディションにでた。

歌った。

たった一週間で彼の歌声は世界をとびまわり世界の人々のこころをわしづかみにした。

マリアカラス、ドミンゴ、そして、僕が愛して止まないミスターハイC。彼はそういった人々と同じ神話の舞台に躍り出たのである。たしかに技術的な問題はあるし口の悪い人間はミスターと比較する人間もいる。しかし、ミスターと彼は三十歳以上も年齢が違うし、ミスターが円熟期に達するまではハイCのミスターにしかすぎなかったはずである。
カラスもミスターも伝説の中で聴衆から愛されつづけたころからこそ神話の人になった。
彼がつまらぬ拝金主義者の餌にならずに愛される続ける限り、彼はミスターやカラスと同じ神話の人になるだろう。

彼のファースとアルバムは300万枚というセールスをたたき出している。
スポンサーサイト

コメント

素晴らしい!

ご紹介有り難う御座いました。
ブラボー!素晴らしい!

ありがとうございます

いやぁ、なんかポッツをほめられると自分までうれしくなるんですよねW

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://noranekoj.blog4.fc2.com/tb.php/18-7b41d723

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

りんご親方

Author:りんご親方
FC2ブログへようこそ!PEGATINA2.jpg

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。