2009-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無→有 空

無というものjは非常に面白いものである。もちろんこれは相対的なものや絶対的な位置をしめすもののゼロをあらわしているのではない、つまり気温のゼロ度とかではなく、存在するか否かというバイナリーな問題上の定義としてのゼロ(無)である。

もっと、平たく言えば「無とは、なにもない」といえばいいか。

この存在しないという状態は「存在しない」という場の定義すら否定する。メビウスの輪やお互いに尾っぽから食い合う蛇のような話になってしまうのだけれども、場がゼロということはゼロがゼロである所以にゼロが存在しないということになり、そこに実存が生まれてくる。物理などではブランク定数などをつかって表記される無が有を作り出す状態。

無から生じる有、そしてその有が空間を満たそうとする力。それが空であるのかも知れない。
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

りんご親方

Author:りんご親方
FC2ブログへようこそ!PEGATINA2.jpg

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。